2019.02.11

ショールーム物語11:webについて

企業のためのWEBサイトづくり

ショールームを作るにあたって、ホームページも刷新することになりました。
当たり前の話ですが設計事務所はホームページを作りませんが、僕たちドキアーキテクツでは、デザインの力を最大限に引き出すためWEBページの制作も行なっています。実はWEBページの制作だけではなくSNS運用、SEO対策もできます。コンバージョンするキーワード検索、ボリューム検索、アクセス解析、ライバルとの比較などなど、5つくらいのツールを使い分けています。手前味噌ですが僕たちはSEO対策会社よりも結果を残していますし、自信を持っています。

独自のWEBサイトをデザインする

ただ、これらのスキルはお客様本意で考えていたら自然と身についたスキルです。だって、せっかく素敵なショールーム作ったならホームページも素敵に作りたいと思いませんか?ただ勘違いして欲しくないのは、僕たちはただ格好良く制作することがデザインだと考えていません。その個々のプロジェクトにあった最適な形を見つけ出すことがデザインだと考えています。例えば、WEBページを作るにしても簡単に作ることも、もちろんできますが丁寧に作りこむこともできます。会社をブランディングしていく上で、より会社が成長するために何が必要か常に考えることが大事だと考えています。
ということで、あっとリフォームでは僕たちがホームページの制作をすることになりました。デザイン監修は僕たちですが、コーディング先は喜岡社長の先輩のWEB制作会社さんにお願いしました。地元のつながりを大切にする姿勢は素晴らしいなぁと、ここでも感心しました。

 

 

前の記事<ショールーム物語10>動画について

次の記事<ショールーム物語12>完成イベント(オープニングイベント)